2009年02月17日

奴らが帰ってくる! 3・15「THE OUTSIDER SPECIAL」両国大会、またまた濃い追加エントリー選手を続々発表中!

最新ニュース・試合結果はプロ格ランキング

こんばんは、おも格です。僕が住む京都は、昨日今日と雪が降って寒いのなんの。でも、街灯のあかりにボンヤリと光る雪はきれいで、どんだけ見てても飽きることがありません。

さて、3月15日(日)に両国国技館で行われる「THE OUTSIDER SPECIAL」のエントリー選手が続々と発表されております。今回も濃すぎる出場者が多数。「格闘彫師」吉永啓之輔や「ハマの狂犬」黒石高大、「柔術弁護士」堀鉄平、「栃木のヒョードル」菱沼郷などなどおなじみのメンツに加え、新顔も続々登場。エントリー写真を見ると、やっぱり刺青率が高い上に、バックボーンが「喧嘩33年」という着流し姿のお兄さんまでいるっ。

そして今回、第参戦にて強烈なインパクトを残したあの二人が帰ってくる!



★ 「弱えーよ!こいつ弱えーよ!」の渋谷莉孔が再びリングへ!

渋谷莉孔残酷でフテブテしい態度、そして美しくて正確なハイキック。

ジ・アウトサイダー第参戦で見るものを驚愕せしめた渋谷は、同大会参戦後、レフェリーをつとめる平直行さんのもとで格闘技修行に励んできた。とにかく彼はキャラが濃い。おまけに打撃のセンスに非凡なものがあるように見受けられた。
ミルホンさんの同大会記事より
【レジェンドオブ池袋ウエストゲートパーク リアル刃牙降臨】渋谷莉孔(第7試合)

 今大会MAXの狂犬度を見せつけたのが“リアル刃牙”渋谷。「格闘技歴・喧嘩のみ」でありながら、ハイキックをことごとくヒットさせる抜群の打撃センスは、やはり生粋の喧嘩家の血が成せるワザか。ハイで一度目のダウンを奪い、カウントを聞く間舌を出して「弱えー! 弱えー!」と叫び続け、追い打ちのハイ→フック連打で戦慄のKO劇。試合終了後もアドレナリン全開で、

「手加減してやってたのによ、弱えーんだよ! こんなこと言いたかねーけど、実は左手骨折してんだよ! でも誰かさんみてーに(負傷欠場の“柔術弁護士”堀鉄平のことか?)言い訳したくねーから俺は出たぞ! 全員かかってこいやぁ〜〜〜!!」

と、R-18指定の形相で絶叫。
 押尾学がカート・コバーンの生まれ変わりと言うならば、この男もまた、“ハイアン・グレイシーの生まれ変わり”であると、ここで断言させていただこう!!

・・・渋谷のキャラクターとポテンシャル。「もしこいつがプロになったら格闘技界も面白いことになる」と、僕がずっと注目してきた選手のひとりだ。「渋谷と闘わせろ」と名乗りを上げた選手も多いが、今回はどんな相手との試合になるのだろうか。おも格的に、打撃対応力のあるグラップラーとの試合が見てみたいが。。。

本人ブログもブッ飛んでる。



★ 刑務所上がりの大卒、川村勝

川村勝もう1人、注目の選手を挙げておこう。第参戦のメインイベントで試合後に「RINGSバカヤロー」と叫び、場内を騒然とさせた川村。185cm、90kgの巨漢。

高校中退後、広域任侠団体に所属。抗争事件で少年刑務所に2年3カ月服役後、なんと大検を取得、法政大学第二部法学部法律学科に入学、卒業している。現在は作家としてシノギ、、もとい、生活しているようである。
● こちらもミルホンさんの記事から引用させていただこう。
入場用コスチュームを脱いだ瞬間に顕れた、和彫りに彩られ著しく隆起した川村の両肩に、場内の誰もが、とてつもない強者のオーラを間違いなく感じとっていた。
 1R開始早々、ノーガードでステップを踏み、高橋のパンチをスウェーでかわす。往年の辰吉丈一郎ばりに、片腕をグルグル振り回して威嚇する。南側客席から飛んだ応援に手を振る余裕すら見せる。リング上の時空を制圧したのは川村。面白いように決まり始める川村のミドル、ヒザ、ストレート。最後はヒザの連打でKO。生粋の喧嘩家が、エリートアスリートを丸呑みにした。

・・・川村の格闘技歴は「育児少々」。ちなみに前回の格闘技歴は「北斗神拳を少々」であった。まっすぐ生きてきた人は偉い。だけど、まっすぐな人ばかりではツマンナイ。3月15日の両国大会。この「元」喧嘩師の活躍が楽しみである。

川村勝の著書「アウトレットブルース」
RINGS公式サイトさん記事(全3ページ)近々、追加エントリー発表とのことです。
エントリー募集期間が延長されてます。
おも格の関連記事
ジ・アウトサイダーの動画情報についてはこちらをご覧下さい。


プロレス格闘技ブログのランキング 応援ありがとうございます。



★ その他の気になるニュース

宇野薫 UFC復帰第一戦の噂 by asm-netさん こうなったらガンバレ!

長島☆自演乙応援隊 / UFCカナダ大会開催危機はガチ by OMASUKI FIGHTさん さすがよく分析されてます。長島はあんなことをやっているのに、あまりイヤラシさを感じさせないのがスゴい。

ゲガール・ムサシを制裁せよ
 うちは OMASUKIさんの記事をご紹介させていただく機会が多いのですが、印象に残った記事を拾っていくと、いつも結果的にこうなってます。それにしても、せっかくの王座なのに。。。

ノア中継、続行か by カクトウログさん

ハッスル、インリン様に未払い by スポーツナビさん 自転車操業なのかな。印象悪い。



プロレス格闘技ブログのランキング 今日はいろんなニュースが流れてますね。

ラベル:THE OUTSIDER
posted by おも格 at 21:04| Comment(8) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
渋谷の写真、きてますねw
おも格さんは渋谷の相手は誰がいいと思いますか?
Posted by nanasi at 2009年02月18日 00:42
渋谷はリアルに漫画の世界を繰り広げてますね
これで強いんだったら恐ろしい選手ですな
Posted by みや at 2009年02月18日 15:04
写真怖いですよ
両国は有明より便がいいから見に行くかも
アウトサイダーがなんでこんなに盛り上がっているのか直に見てみたいしね!
Posted by るー at 2009年02月18日 18:40
オモ格さん
今回両国実に来ます?
うちら行きますけど
Posted by 徐庶 at 2009年03月06日 09:00
ご無沙汰しております。
かなり以前のエントリにコメントを残してしまいました。
改めまして。

宣伝させて下さい。

GスピリッツVOL.11が明日3月31日(火)に発売になります。

内容は次の通りです。

【総力特集】
禁断の対抗戦
その時、何が起きた!?

[証言]
三沢光晴
『猪木ゲノム』との遭遇を振り返る
「ぶっちゃけ言えばさ、別に普段、顔を合わす相手でもないし、次はいつ会うかわかんねぇし、“やったもん勝ち!”みたいな(笑)」

坂口征二
新日本から見た全日本とUFO
「みんな“裏切り”とか好きなんだろ?予定調和じゃなくて、あの橋本vs小川みたいな試合がたまには必要なんじゃないのかな」

村上和成
当事者が語る集団リンチ事件の裏側
「あの日は試合前に控え室の鍵を閉めて、誰にノックされても完全に無視ですよ。佐山さんは拳にテーピングをしてるし、“これは何か起こるぞ”と…」

風間ルミ
ビジネスを超えた女の喧嘩とは?
「対抗戦が始まったキッカケは…全女にハメられたんです。だから試合では感情が先走るし、みんな喧嘩腰になっちゃうの」

大谷晋二郎
非プロレスだった新日本vsUインター
「新日本vsUインターって“プロレス”じゃなかったよね。噛み合わないのは当然だよ、演劇やってるわけじゃないから」

[検証――伝説のノーピープル対抗戦]
ジョー樋口と『ウェイト別日本選手権』

【スペシャル対談】
輪島大士×ザ・グレート・カブキ
辛くも楽しかったバンプ人生に乾杯

【特別企画】
ジャイアント馬場外伝
ショーヘイ・ババのアメリカ武者修行
第一部 時代背景〜主人と番頭の仁義なき戦い

ダニー・ホッジ回顧録
“20世紀のパンクラティスト”
ダイナマイト・ダン(アマレス時代)
フィスト・オア・ツイスト(ボクシン時代)
史上最強のジュニアヘビー(プロレス時代)

実録・国際プロレス
第1回 飯橋一敏リングアナ
「よく地方へ行くと草津さんが坂口征二さんに間違えられて怒ってたけど、それが現実だったんです」

【インタビュー】
潮崎豪
NOAHを創る男

【連載】
渋澤恵介の世界・ふしぎ再発見
第11回メキシコ前編
エル・トレオから貧民街まで本場のルチャを喰らい尽くす!

アリーバ・メヒコ
追憶――エル・ソリタリオ
黄金仮面の誕生と死
知られざる武勇伝
超貴重な遺品を本邦初公開

原悦生の格闘写真美術館
第11回『雪と氷の世界の女王』

私はダニー・ホッジについて書きました。
テーマをアマレス時代、ボクシング時代、プロレス時代に分け、
記録を詳細に追いかけながら、私見を加え、その強さの謎に迫ります。
ホッジに関しては、巷間流布される『伝説』がひとり歩きをしていて、
その存在がかなり曲解されている気がしますので、少しはそのイメージを
払拭できたらと考えております。

また私と共に、『UWFスネークピットキャラバン』の幹事を務めております
小泉悦次さんが『ジャイアント馬場外伝』という1本でGスピに初登場を
果たします。
こちらもご期待下さい。

Posted by 那嵯涼介 at 2009年03月31日 23:44
お久しぶりですー
5月はエントリーしますよー
Posted by ちせ at 2009年04月14日 12:07
このまま開店休業状態が続くのですか?
K−1、ドリーム、戦極、アウトサイダー等
色々な事が進んでいますよ
おも各さんのコラムが読みたいので、
そろそろ復活をw
Posted by るー at 2009年04月17日 02:15
いろいろありすぎて更新も返信もできず、放置状態ですみませんでした。
もうこんなに時間が経ってるんやなあ。。
心配してくださった方々からメールもいただいて、まことに恐縮です。

●nanashiさん
渋谷は負けちゃって残念でしたね。若いからまだまだ先が楽しみですが。

●みやさん
練習はマジメにやってるんでしょうか。覗いてみたい気分。

●るーさん
見に行かれたんですか? 盛り上がってたでしょうか。
復活はしたいんですが、いつになることやら、ってカンジです。

●徐庶さん
いけなくて残念でした。といいますか、レスが遅れてすみませんでした。。

●那嵯涼介さん
ここでよろしければ、なんぼでも宣伝していってください!

●ちせさん
お、やりますかっ。次回はリベンジですね!
Posted by おも格 at 2009年04月25日 02:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

8501h3CD8b80
Excerpt: 格闘技とにかく気になります。格闘技について毎日検索してしまうのです。今日はこの...
Weblog: 格闘技
Tracked: 2009-02-19 11:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。