2009年01月05日

ネットプロレス大賞

老舗ブログが運営される「ネットプロレス大賞」に投票します。

格闘技もOKということなので、はじめて参加させていただきます。


●サイト名:おも格(おもろー!格闘技)
●URL:http://omokaku.seesaa.net/
 

●MVP
1位=バダ・ハリ、2位=魔裟斗、3位=青木真也

・・・みそかに2度もミソをつけたバダ。それでも話題を提供した功績を評価。3位はブロック・レスナーも候補に。しかし、年間を通して僕を楽しませてくれたのは、青木の方が上でした。


●ベストバウト
1位=10.1日本武道館・魔裟斗 vs 佐藤嘉洋(K-1 MAX)
2位=12.20ディファ有明・佐野哲也 vs 吉永啓之輔(THE OUTSIDER)
3位=12.6横浜アリーナ・バダ・ハリ vs エロール・ジマーマン(K-1)

・・・次点は宇野 vs 石田、川尻 vs アルバレスなど。格闘技不況を吹き飛ばすべく、選手らもガンバってました。


●最優秀タッグチーム
棄権



●新人賞
1位=キング・モー、2位=佐野哲也、3位=エロール・ジマーマン

・・・ジマーマンのプロデビューはずっと前ですが、キャリアを問わないということなので。那嵯涼介さんを入れようかと迷いました。


●最優秀興行
1位=12.20 THE OUTSIDER第四戦・ディファ有明
2位=12.6 K-1・横浜アリーナ
3位=7.21 K-1 MAX・日本武道館

・・・アマチュア大会を入れてもいいか一瞬考えましたが、実際、おもしろかったので。本当は2位もジ・アウトサイダー(第壱戦)。


●最優秀団体
1位=K-1、2位=THE OUTSIDER(RINGS)、3位=戦極

・・・盛り返しを見せ始めたK-1。THE OUTSIDERは、格闘技村の外まで話題を振りまき、マット界の対世間アピールに貢献し続けています。戦極は全国ネット放送も無い中、人気選手や未知強を集めて楽しませてくれました。


●最優秀マスメディア
1位=「Uの源流を探る」那嵯涼介さんのGスピリッツ記事
2位=「U.W.F.戦史」塩沢幸登さん著書
3位=スピーツナビ

・・・1位と2位は、プロレスファン・格闘技ファンなら必読。3位のスポーツナビさんは、あれだけの情報を無料で提供されているのが理由。1位と2位の発売が無ければ、リニューアル後の「格闘技通信」と「ゴング格闘技」をTOP3に入れてました。


以上、ブラックアイ2さん、よろしくお願いします。
ラベル:格闘技全般
posted by おも格 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

g00D106Ej2Am5C0A20EA0FC0CA06B064044066
Excerpt: 横浜アリーナで検索してみました。ブログなんか結構あります。気になるものだけ記録...
Weblog: 横浜アリーナ
Tracked: 2009-01-09 12:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。