2009年01月04日

2009年初シャキーン!! 戦極の乱、勝敗予想と見どころ ★ 初代チャンピオンの座を奪うのは誰か?あの未知強も参戦。

戦極公式サイトさんへ


いよいよ本日、戦極の乱。オープニングファイトを含め、9試合が予定。サプライズで1試合増えるかもしれない、とのことです。

初代チャンピオンが決まる2つのカードは、完全決着することを目的に、5ラウンド制で行われます。アントニオ・シウバの日本凱旋試合や、ものすごい未知強のお披露目試合もあります。最初の数行を書いてるだけでワクワクしてきました。

それでは、シャキーンと勝敗予想と見どころを書いていきますよ!



○五味隆典(2R TKO)北岡悟×

ライト級GP覇者・北岡は、今や「時の人」。あの五味を格下扱いしはじめ、もっとも勢いに乗る格闘家の一人と言えるでしょう。対する五味、昨年はモチベーションの低下が伝えられてきました。でも、そんなの過去にもあったこと。頂点に立って、サボって負けて、また練習して勝つ。それが五味。事実、ゴリアエフに敗北を喫した後、猛練習を積んでいたようです。

スタンドなら五味の打撃、寝れば北岡のサブミッション。まったく違うタイプの二人が、初代チャンピオンの座を奪い合う。全5ラウンドだから、完全決着するでしょう。はっきり言って、このカードだけでもお金を払う価値は十分。スカパーでもネットでも何でもいい。格闘技ファンがこれを見ないでどうするっ。

○ジョルジ・サンチアゴ(5R TO)三崎和雄×

昨年の秋山成勲戦、PRIDE GP、、、キン肉万太郎ではないけれど、ここ大一番という試合で「火事場のクソ力」を発揮するのが三崎の魅力。ただ、地力の差で、初代ミドル級王者の栄誉はサンチアゴが獲得すると予想します。

○吉田秀彦(判定)菊田早苗×

両者のコンディションに関わらず、膠着、スタンドで再開、の繰り返しになる気がします。GRABAKAと吉田道場という二大勢力のボス同士が雌雄を決する試合なのだから、2人がいつも以上に「負けない試合」をしても、責めることはできないでしょう。両者のコンディションがよく分からないのですが、トータルで考えると吉田がやや有利でしょうか。

○キング・モー(1R パウンドでTKO)内藤征弥×

2008年、もっとも衝撃的デビューを果たした格闘家・キング。二戦目も、派手な入場そのまんまな攻撃的スタイルで強豪ファビオ・シウバを破り、インパクトを残した。プロ3戦目の相手を務める内藤は、貴重な日本人重量級ファイター。パンクラス、HERO'Sで活躍し、今年はCAGE FORCEやDEEPで活躍。現在、破竹の9連勝。久しぶりの大舞台で内藤は爪あとを残せるか、それともキングの調整役で終わってしまうのか。

○アントニオ・シウバ(1R KO)中尾“KISS”芳広×

彼のファイトが再び日本で見られる日が来た。アメリカでのゴタゴタもあり、出場が危ぶまれたシウバ。まずは、無事出場できたことを喜びたい。ほとんどがKO・TKO勝ちという試合っぷりに加え、減量(と呼んでいいのかどうか)によりスピードも増したという。試合は圧勝でしょう。

対する中尾。戦極第二陣ではTVカメラに熱い口づけをし、レンズに唾液を、視聴者に鳥肌をプレゼントしてくれた。最近は、キモさで北岡や青木に差をつけられていますが、今日は何をやらかしてくれるのか。。。

○セルゲイ・ゴリアエフ(2R TKO)光岡映二×

五味に勝ったゴリアエフと、トーナメント優勝候補にもあがっていた光岡の対戦。大変すばらしいカードではあるが、北岡戦で痛めた光岡の足首は完治しているのだろうか。

○デイブ・ハーマン(1R KO)チェ・ムベ×

デビューしてから2年。13戦13勝。しかも全てが1R中にKO、TKO、ギブアップで勝利。そんな怪物、ハーマンの日本デビュー戦。戦極の「未知強」招聘能力は凄まじい。彼の対戦相手としてムベがふさわしいかどうかはともかく、お披露目試合としては悪くないと僕は思います。

○井上誠午(判定)マキシモ・ブランコ×

戦極育成選手マキシモのプロ3戦目。試合を見たことがないので予想をするのが憚られますが、経験に勝る井上が勝利を飾る気がします。若く、伸びしろのある2人。オープニングファイトにこのようなカードを入れるのは、とても良いことだと思います。

○加藤実(判定)入江秀忠×

これから試合をする2人には失礼ながら、やや微妙なカードだと思います。若さで勝る加藤が勝つのではないでしょうか。



★ サプライズは? 試合以外の見所について

吉田への挑戦を表明した秋山。スポナビさん記事へ本日、たまアリで何かサプライズは起こるのでしょうか。僕が気になっているのが、スポーツナビさんの國保広報インタビュー。「もしかするとサプライズが加わるかもしれないというところで1試合の枠は用意しています」とのこと。あくまで可能性として考えておいた方がいいかもしれませんが、秋山成勲の参戦がウワサされたこともあり、とても気になります。

彼女のSHIHOとハワイ滞在中と伝えられる秋山の緊急帰国はなるか? 試合はしないまでも、吉田への挑戦表明をもう一度やったりするだろうか。そうなると、三崎の反応も気になる。と、こんなことを書いてますが、あまり期待はしないでおきます。

その他、藤田和之小川直也の来場、石井慧が客席に座るのかなどなど、試合外への興味も尽きません。




★ 試合の結果・感想を早く知りたい方へ

15時前後より、速報をしてくれるブログがあるかもしれません。
どこのブログが手掛けられるか現時点では把握していませんが、早く試合結果を知りたい方は、プロ格のブログランキングスポナビから探してみてください。

よもやまブログさんが速報されるようです。

1・4、本日。さいたまスーパーアリーナ、開場14時、開始16時
戦極公式サイトさん

●本日の戦極の乱、ブロガーの予想や感想はいろいろです→プロ格のブログランキングへ 僕の感想は、後日あらためて。



★ 1・4は新日ドームの日でもある

今日は、新日本プロレス恒例1・4ドーム大会の日でもあります。というか、お正月のビッグマッチはこちらが元祖。天山広吉選手が網膜はく離のため欠場。かわいそうに。最近は新日を見る機会も少なくなりましたが、ノアとの対抗戦につながりそうな気配を見せる本日のドームは、ちゃんと見てみようと思ってます。心に響くものがあれば、おも格でも取り上げていく所存です。

※ 新日ドーム大会は、カクトウログさんが速報されるようです。


●戦極の乱、新日ドームについて、ブロガーの予想や感想は様々です→プロ格のブログランキングへ

タグ:戦極
posted by おも格 at 15:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぜんぜん未知強じゃなかった。
ローカル団体で好成績を残しメジャー参戦は最近UFCでもよく見るけど、やはり結果はこんなもの。
トップ団体のレベルが上がる一方でローカル団体はまだまだ素人に毛が生えたり
素質だけで勝ちまくれたりするレベルなのだろうね。
Posted by ムベ様 at 2009年01月04日 18:22
風邪でも引いてたんじゃないの?
Posted by ん at 2009年01月04日 18:57
いい興行だったね
Posted by るー at 2009年01月04日 20:25
この前のダイナマイトが地上派で流れて、今日の戦極が流れないのはおかしいです(笑)
Posted by 田無 at 2009年01月04日 23:42
コメントありがとうございます。

・ムベ様
1R限定の、アリスターみたいなタイプですかね。スタミナ無さすぎなのか、体調が悪いのか。

・んさん
ありえますね。ムベの打たれ強さも讃えたいです。

・るーさん
いい興行でしたね。

・田無さん
今日のもテレビ東京ローカルでは放送されます。パソコンを持ってるならキーホールTVというソフトで視聴できますよ。
Posted by おも格 at 2009年01月05日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112124321

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。