2008年12月26日

あなたは賛成!? 正式発表された「バダ・ハリの大晦日Dynamite!!」参戦について。

K-1WGP決勝戦での反則行為により、ファイトマネーと賞金の全額没収やヘビー級タイトルの剥奪などの処分を受けたバダ・ハリが、ウワサ通り、今年の大晦日興行「Dynamite!!」へ参戦することが正式に発表された(スポーツナビさん記事へ)。

相手はアリスター・オーフレイムで、K-1ルール。

今回の参戦。みなさんは、どうお思いでしょうか。

僕は。。。おも格は、格闘技やプロレス興行を少しでも盛り上げたいという目的で始めたブログである。すでに決定したことについて、ここで反対の声をあげても仕方がないとも思う。ましてや大会まで1週間しかない。

しかし、それでもなお、この参戦について、「もろ手を挙げて歓迎」という心境にはなれない。ちなみに僕は、大のバダ・ファンでもある。


さて、先日の反則行為へのペナルティとして、「ある期間の出場停止処分が妥当」という意見には、僕は反対である。もう十分に重いペナルティが科されたと思うし、本人も反省している様子。

しかし、HERO'Sで反則を犯した秋山成勲は、約9ヶ月間、出場停止処分を受けていた。同じFEGの興行。なぜ秋山にだけは厳しいのか、そこら辺の整合性はどうなのか。そういう意見もある。

これについては、どうなんでしょう。

K-1と総合の整合性を問題にするのなら、たとえばアンディ・サワーには禁止されたスパッツが青木真也には許されていいのか、など幾らでも疑問点は沸いてくる。また、この疑問についてさえも細かいツッコミは可能であり、いずれにしても、「それを言い出したらキリが無いだろう」という気持ちは僕にはある。僕には、ね。



★ 素直に喜べないのは、これが理由

それでも僕が、バダ・ハリの大晦日参戦について素直に喜べないのは、彼が先日のWGPで、数回のダウンを喫しているのが理由だ。

あの日から1ヶ月弱。もう試合をしちゃって大丈夫なのか!? 彼が出れば、そりゃあ視聴率は取れるでしょう。だけど、この先10年以上にわたって格闘技界を引っ張っていく人材を、もっと大事に使ってほしい。

・・・こんなことを書きつつも、いざ試合が始まったら膝を乗り出してバダ・ハリを応援しちゃうんだろうな。自己嫌悪をファンに抱かせるな、FEG!

●関連リンク
K-1公式サイトさん記事
Dream公式サイトさん記事

●(参考)来年はMMAで?
・海外事情に詳しいブログ、おなじみ「OMASUKI FIGHT」さんの情報によると、来年の5月、今度はこのカードが総合格闘技ルールで行われるとのウワサがオランダで流れているそうです。


Dream.6で挨拶するバダ・ハリ。スポナビ記事へやっぱり賛否両論→プロ格ブログランキング バダ・ハリ参戦については、歓迎する人、反対する人と、ブロガーによって実にいろいろ。





posted by おも格 at 18:16| Comment(13) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
賛成です
来年あるかわからないので背に腹は変えられんでしょう
Posted by るー at 2008年12月26日 18:48
リンクを張っていただいていることに気がつきまして、まずはお礼を述べさせてください。
今年はちょっと忙しくブログを更新できませんが、来年は当ブログにリンクをつけますので、首を長くしてお待ちください。

せっかく来たので、コメントを申し上げれば、
同じFEG興業でもK−1は全世界向け、HERO’S&DREAMはあくまで日本国内向けのコンテンツで、ルールもコンセプトも全く違うので整合性を取る必要がないと思っています。つまり、「総合ではこうだからK−1でもこう」という必要はなく、インディペンデントな関係が望ましいと思います。
これとは別に、バダ・ハリの参戦については、谷川EPは出したくないと言っていましたね。おそらくは瞬間最高視聴率を出したハリの参戦をTBSが望んでいるという形ではないでしょうか。
Posted by かかとおとし at 2008年12月26日 18:56
反対です。
せめて来年の3月まで待てないのかね。

処分は最終的に「バダ・ハリの反省状況を見て試合をオファーする」という結論に至ったわけだけど、結局視聴率を取りたいTBSの意向に沿って緊急参戦(ハナっから出場させるつもりだったんだろうが)ってことになったんでしょう。

そうなると、わざわざ公式サイトで発表した処分は何だったんだ?
Posted by じょん at 2008年12月26日 20:04
反対したって出場は決定しているのだからしょうがないですね。
ファンがバダの試合を求めているわけですからTBSだとかFEGとかの問題じゃないですね。
自分としてはバダの試合は見たいけど今回はさすがにやめといてほしかったって感じですね……。
おそらく大半の人がそう思ってるでしょう。
Posted by K作 at 2008年12月26日 21:28
出てほしかったので嬉しいです。
確かに早すぎという考えはあるでしょう。(反則から短い、身体のダメージ)
Posted by ◎ at 2008年12月26日 21:42
コメントありがとうございます。やはり、ここでも賛否両論ですね。

・るーさん
TBSにしてみれば、本当にそうなんでしょうね。

・かかとおとしさん
ありがとうございます。楽しみにしていますね。だいぶ前に、僕が勝手に「かかとおとし」さんを気に入ってしまい、連絡もしないままリンクさせていただきました。うちのリンク、そんなのばっかりです。
なるほど、バダ・ハリについては、TBSの意向が強いかもしれませんね。たしかに谷川さんは、ずっと反対してました。

・じょんさん
そうですね。来年のK-1開幕まで待てばいい、という意見もありますよね。ただ、公式に、出場停止は科されていません。

・K作さん
僕も同じキモチです。決まったから、反対してもしょうがない。たしかにそうですね。はは。

・◎さん
やっぱり、見たいという人が多いんでしょうか。
Posted by おも格 at 2008年12月26日 22:13
反対しても意味が無いですけどね
谷川はバダハリ反則直後の記者会見で大晦日参戦は否定してなかったんですよ
あの時点で確定していたんでしょ
Posted by at 2008年12月26日 23:12
賛成か反対かなら迷います。
見たいか見たくないかなら見たいです(笑)
Posted by 田無 at 2008年12月27日 00:02
・空白さん
確定というか、可能性として残しておいたのかもしれませんね。あの記者会見はベタでした。

・田無さん
あはは、それ分かります。
Posted by おも格 at 2008年12月27日 00:19
マサトの心境が気になる。
反対でしたが、まぁ、FEGならこうなるとは思ってました。
ここに競技性を求めるのはナンセンスですしね。
Posted by ルシファー at 2008年12月27日 01:05
ルシファーさん

魔裟斗は出場停止を求めていましたからね。ただ、競技性すなわちルールに則ったもの、とするならば、バダ・ハリはルールに沿った厳罰を受けてはいるんです。 興行論と競技論、なかなかムツカシイ問題ですね。
Posted by おも格 at 2008年12月27日 12:37
バダハリが横になった相手に攻撃したいなら、MMAルールに転向すれば、何にも問題ない気がするのはオイラだけ?!
オーフレイムともK-1ルールじゃなくMMAルールで良かったんじゃないすかね?
下になって攻撃を受ければ、レミーの気持ちもわかるかも…
Posted by みっちゃん at 2008年12月27日 12:53
みっちゃんさん

もしバダが大晦日に出るなら、総合ルールかなって思ってました。来年、総合ルールでラバーマッチという説がありますね。そうなると、2009年のバダは、K-1と総合の二刀流ということに。
Posted by おも格 at 2008年12月27日 13:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。