2008年10月11日

格闘技の英雄、アンディ・フグさんの墓所へお参りに行ってきました[動画あり]

格闘技の英雄、アンディ・フグは、京都市北部にある大徳寺に眠っている。


大徳寺というのは、20ケ所を超える塔頭から成り立つ巨大寺院。その塔頭のひとつが、大河ドラマ「利家とまつ」で一躍有名になった芳春院(ほうしゅんいん)である。加賀前田家の菩提寺であるこのお寺が特別公開となったとき、相方に連れられてここを訪れたことがあった。ちょうど「利家とまつ」を放送していたころだから、今から6年前になる。



その芳春院にアンディの墓所があると、mixiで知り合った方から先日教えていただいた。


じつは、この大徳寺の北西に位置する山は、僕がときどきジョギングするコース。コースの途中、右に折れる急な坂を上り、あとは道なりにずーっと下っていけば、大徳寺のほぼ北側に出る。今日は天気も良いので、すこし遠回りして大徳寺をめざした。



大徳寺境内

3時間前の大徳寺。広い境内には、名のある戦国武将たちが庇護してきた数々の塔頭がある。



芳春院

ここが、アンディの眠る芳春院。立派な寺院だが、大徳寺の中でも北の外れにあり、静寂。普段は非公開なので、門前で手を合わせた。



釘抜地蔵

帰り道。友達の義姉さんの健康回復を祈って。






・Andy Hug vs Mike Bernardo 1996 + Andy Tribute


・・・倒すか、倒されるかの熱い試合スタイル。アンディ・フグさん、あの頃は、すばらしいファイトをありがとうございました。

格闘技が再び盛り上がりますように、選手みんなが怪我などしませんように、あの静かな場所から見守っていてください。


・アンディ・フグ公式サイト


人気ブログランキングへ


posted by おも格 at 13:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おも格さ〜んかわいいかわいいかわいい
信じてもらえないかも知れませんが、実はチャイニーズのお父さんも大徳寺に眠っているんです・・・
わたしと血縁関係はない父親なのですが、お墓参りに行くときはあまりの格式の高さに緊張しまくっちゃってます涙
Posted by チャイニーズアキ姫 at 2008年10月11日 15:37
今の目で見るとプロレスだね
いい意味でだけど
Posted by やお? at 2008年10月11日 18:26
初めまして(^^)
自分も格闘技大好きです。(おもにK-1ですが)
アンディ・フグのお墓行ったんですか?
いいっすねー。
自分も行ってみたいです。
応援してるのでこれからも頑張って下さい☆
Posted by K作 at 2008年10月11日 21:01
気持ちの強さは世界一でしたね
あと
ラスタとんねるずとかいうとんねるずの番組でよくかかと落とししてましたね
Posted by きっちょむ at 2008年10月12日 01:55
コメントありがとうございます。


アキ姫さん
もちろん信じますよ! お寺さんばっかりの京都にあって、格式の高さは大徳寺が随一。格式が低いワシですが、さらに昨日はTシャツに短パン姿だったので、じろじろ見られました。電柱がないので、古の風景が偲べる珍しい場所でもありますね。


やお? さん
それ、カミプロが使い始めたんですかね? 何にも証明されていないのにそういうことを書くのは、褒め言葉じゃなくて、侮辱になってる気がします。「K-1もDREAMも戦極も、広い意味ではプロレスだ」というのなら全面的に賛成しますけど。「そのときもらった感動を大事にしたい」と、僕は思ってますよ。


K作さん
お墓のとこまでは入れませんでした。去年はK-1が一般参加者を集めてたらしいです。そのときは知らなかった。いやはや。K作さんのブログ拝読しましたが、格闘技をポジティブに楽しもうとする姿勢がすばらしいですね!


きっちょむさん
そうそう、バラエティー番組よく出てましたよね。K-1の宣伝もしてくれてたんですよね。気持ちの強さについては、本当に世界一のファイターだったのでは。何度でも這い上がる彼の心の強さに勇気をもらった人間は多いと思います。
Posted by おも格 at 2008年10月12日 09:35
写真と動画の掲載ありがとうございます。アンディを超えるK1ファイターは出てきませんね
Posted by 田無 at 2008年10月12日 22:13
門前の写真に手を合わせました
Posted by 田無 at 2008年10月12日 22:15
田無さん
アンディの前にアンディなく、アンディの後にアンディなし、ですね。
手を合わせてくれてありがとう。って、ワシがお礼言うのも変か。いやはは。
Posted by おも格 at 2008年10月13日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。