2008年10月05日

柔道金メダリストの石井慧、大晦日にプロ格闘技デビューか!★本日の世界柔道は欠場との報道も!

やっぱりきたなー!


取り急ぎ、報道記事を紹介。


北京五輪柔道男子100キロ超級金メダリストの石井慧(21)=国士大=が、プロ格闘技界へ転向する決意を固めたことが4日、明らかになった。本人が親しい関係者に話した。

デビュー戦は大みそかになる模様だが、現在も水面下で激しい石井争奪戦が繰り広げられている。

石井プロ格闘家転向!大みそかデビューへ by 報知新聞


石井争奪戦だって!?

大晦日の格闘技興行といえばDynamite!!のFEGなわけだが、戦極も交渉しているのか。


それとも海外の興行?


かねてから、石井はヒョードルを世界最強と崇めていたよね。彼と戦うためにロシアに行くとまで発言した。DREAM6のプロモーションに参加したのも記憶に新しい。

石井慧「ヒョードルとやりたい」 by デイリースポーツ



オリンピック直後には、小川直也との親密ぶりも報道され、話題になった。小川といえば、戦極旗揚げ戦を観戦し、同団体のマットに上がるのではないかとの見方もされてきた存在。


小川が、後輩からの申し出を受け入れた。石井が、獲得した金メダルを小川に贈ると発言したことを受けて、ありがたくごっつぁんです!・・・

・小川、石井の金メダル頂きます! by サンスポ



プロ格闘家になる意志をまったく隠そうとしなかった石井。彼のあまりにもアッケラカンとした態度に、お堅い全日本柔道連盟が眉をひそめたこともあった。


報知新聞によると、石井は本日おこなわれる世界柔道を欠席する見込みだという。本当に欠席すれば、プロ転向はほぼ確実か。


彼のプロデビューが現実になれば、格闘技界にとって、久々の超大型新人の登場となりそうだ!



★追記


報知新聞のサイト記事が更新されていました。


格闘技関係者によると、今後の両イベントが合併する可能性があるという。今年大みそかは、TBSが「DREAM」の選手が参加する「Dynamite!」を中継予定。1月4日の「戦極」(さいたまスーパーアリーナ)はテレビ東京が放送予定。石井がその目玉になることは確実だが、今後両イベントを合体させ、テレビ局も一本化するプランがあるため、石井の初試合となるリングも流動的とみられる。


これも「やっぱりきたなー!」ってカンジです。

DREAM6では秋山成勲による吉田秀彦への挑戦表明などもありましたが、こうなってくると、今後、選手関係者の発言を読む際には、「マット界再編」というキーワードを常に頭のすみっこに置いておくほうが夢が膨らむよ。


人気ブログランキングへ



posted by おも格 at 07:21| Comment(8) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石井×ヒョードルだったら一試合だけで入場料の元が取れる。石井館長は必ず実現させてくれるだろう。
Posted by   at 2008年10月05日 07:58
今年じゃなくて来年の大晦日が妥当ですね。
たとえ大金をレッドデビルとアフリクションに払って大晦日にヒョードルを参戦させる話がついたとしても、
わずか2か月弱の練習ではヒョードルのパンチにもMMAの動きにも対応できないでしょう。
秋山にもボコられて終わると思います。
Posted by ねこ at 2008年10月05日 11:06
ヒョードルとやれば話題にはなるけど勝負にならないし(笑)
石井は秋山リスペクトだから試合はしないだろうね
デビュー戦だから弱い相手でいい
Posted by れん at 2008年10月05日 15:02
コメントありがとうございますです。


空白さん
いやもう、本来のDynamite!!レベルの規模ですよ。時間があまりないので、相手が誰になるかが気になります。強すぎる選手とカードを組むと話題にはなるけども、石井が潰されてしまったらもったいなさすぎますからね。


ねこさん
そうですね。本当だったら、1年間みっちりと総合の練習を積んだあとの石井の試合っぷりが見たいです。ただ、格闘技界の勢いがイマイチなので、石井の参戦が起爆剤になれば、と思ったりもします。ヒョードルとやるのは、もっと先でもいいですね。


れんさん
相手は、そこそこの選手がベストでしょう。対戦相手もだけど、石井がどんなタイプの選手としてデビューするのが気になります。積極的に攻めて行くタイプになったら嬉しいな、と。

Posted by おも格 at 2008年10月05日 16:19
>報知新聞によると、石井は本日おこなわれる世界柔道を欠席する見込みだという。本当に欠席すれば、プロ転向はほぼ確実か。

石井は出場してますね。報知は飛ばしすぎ。大晦日の件も格闘家転向も怪しくなってきましたよ
Posted by 田無 at 2008年10月05日 20:04
こんな飛ばし記事に釣られて大騒ぎするとか馬鹿みたい。

やっぱきたかー!

ってwwwwwwwwwwwww
Posted by あ at 2008年10月05日 22:39
5位になってたんですね
おめでとうございます
これからも応援します

柔道出身の選手だと打撃が心配ですねー
中村選手と秋山選手は上手い方だと思いますが、他の選手はちょっと・・・
素人の僕にはよくわかりませんが、センスもそうとう関係しそうですね
最低でも2、3年しっかり練習しないと、あっさり負けて金メダリストとしての商品価値が下がるかもしれないですね
滝本選手がそんな感じかなー(失礼)
Posted by きっちょむ at 2008年10月06日 00:47
コメントありがとうございます。


田無さん
エントリーはしてましたね。テレビでたびたびアップになってました。石井の今後、どうなるんでしょう? 僕は、この流れにノってみることにしました。たのしいから。


あさん
教育的指導! まだどうなるか分かりませんよー?


きっちょむさん
たぶん、ランクは一時的なものでしょうけど、嬉しかったです。ありがとうございます!
そうなんですよ。打撃上達は、生まれついてのセンスも影響すると言いますもんね。本来だったら来年末以降のデビューが妥当でしょう。ただ、そこまで待ってもらって、団体が残ってるんだろうか、という心配もあります。
Posted by おも格 at 2008年10月06日 12:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

シリーズ 大晦日のカードを考える 【】
Excerpt: 玄関のインターホンの上はアマガエルにとって特等席。見てのとおり日向ぼっこができるし、夜には外灯に“ご馳走”が集まってきます。 冬が来るまでの間、野鳥などの外敵に襲われることなくこの場所をキープで..
Weblog: K-1心中
Tracked: 2008-10-05 09:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。