2008年09月05日

是か非か!?ノアの杉浦貴が戦極で柔術世界王者シャンジと対決!★プロレスラーの総合格闘技参戦はおもろー!出るなら準備を整えて、勝敗を超えた爪あとを残せ!

「戦極〜第五陣〜」ミドル級GPシリーズ全カードが決定!!世界最強の柔術家シャンジ・ヒベイロの対戦相手はプロレスリング・ノア杉浦貴に!!

戦極公式サイト



★アリかナシか、杉浦の戦極参戦


プロレスリング・ノアを舞台に活躍するプロレスラー、杉浦。戦極にとってはとにかく話題が欲しい時期。人気レスラーの参戦は心強いことだろう。


杉浦の総合格闘技参戦は、2006年4月、パンクラスで野地竜太と対戦して以来(打撃の連打を受けた杉浦はレフェリーストップ負け)2年半ぶりとなる。


僕にとって印象深い杉浦の試合は、2004年7月、武士道4で実現した対ジャイアント・シルバ戦。大男に秒殺勝ちした杉浦。コメントやルール選択など、試合前から異質な光を放っていた。

試合の様子 by スポーツナビ



★プロレスラーの総合格闘技参戦 勝率は意外に高かった!?


総合格闘技ルールでのプロレスラーの戦績。それをまとめたデータを見たことがある。意外なことに、プロレスラーの勝率は決して悪いものではなかった。たしか勝率は4割を超えていたように記憶している。4割という数字が高いか低いかはともかく、もっと低いというイメージがあったので驚いた。


ところが巷では、「プロレスラーは総合に出れば負ける」なんてイメージが強いようだ。だから、これ以上プロレスの看板に傷をつけてくれるなというプロレスファンの思いがトラウマのように残っているのだ。


なぜだろう?原因は、このような誤ったイメージができてしまうほどのインパクトを与えた試合が過去に存在したからだ。


たとえば、永田裕志の悪例をはっきり覚えているファンは多いはずだ。


対ミルコ戦、対ヒョードル戦。準備不足のままで直前オファーを受諾し、あっけなく惨敗した永田。新日本プロレスファンであった僕にとっては、これらは他に類をみないほど不快な試合であった。


どこからか出場への圧力がかかったのか。はたまた高額なファイトマネーにつられたのかは知らない。ただ、永田の総合格闘技進出は、準備不足というただ一点のみにおいて犯罪的行為であったと僕は思ってる(永田さんやご家族の方、すいません)。



★「こんなにおいしい仕事はない」では済まされない。またがんばれ永田!


彼のような名のあるプロレスラーなら、契約面その他の条件さえ整えれば総合格闘技のビッグイベントのリングに立つことは難しくないはずだ。


そう、勝たなくてもいい。ただリングに立つだけで、どんな無様な負け方をしても、プロレスでの年収に匹敵するか、それを上回る収入を得ることができる。たった一試合で。


批判覚悟で直言させてもらうと、こんなにおいしい仕事はない。


僕が永田の立場だったら、「迷わず行けよ行けばわかるさ」のアントニオ猪木精神をここぞとばかりにポジティブに解釈し、リングで数発殴られたらあっさり戦意喪失の意志を伝え、スタコラさっさとリングから降りた後は、楽しいお正月に向けてスパッと気持ちを切り替えていることだろう。殴られた痕は痛いけど、大金をゲットできてラッキー!てなもんだ。


ところが僕とちがって永田は新日本プロレスのエースであったのだ。彼の惨敗が、同団体やプロレス界に与えたダメージは、とてつもなく大きかったはず。


永田は弱くない。強豪である。プロ入りする前はアマチュアレスリングのエリートであった。彼が、少なくとも半年から1年の間、総合格闘技の準備に専念していれば、ヒョードル戦はともかくミルコ相手には勝てたかもしれないと僕は考えている。いや、負けたっていいんだ。準備万端整えた上で勝負に打って出たのなら、勝とうが負けようが何かしらの爪あとが残るかもしれない。僕が総合、K-1、プロレスに求めているのはこの爪あとなのさ。パンチ


事実、同じ新日本プロレスの後輩である柴田勝頼は、格闘技戦での戦績は2勝6敗。しかし、野に下った武士のようなたたずまいや入場シーンの緊迫感は格別で、ここ数年、僕は彼から目が放せなくなっている。秋山戦を境に、多くの格闘技ファンの目も、柴田に対して好意的になっているのではないか。


賛否両論の嵐を巻き起こしているブロック・レスナーの例もある。言うまでもなく、賛否両論が沸き起っている時点で「勝ち」である。


(参考)UFC91★ブロック・レスナーの大躍進に思う!?おもろー!な格闘技を望むファンの意志 by おも格


レスナーやジャイシル戦での杉浦のように、または柴田勝頼のように、いつの日か、永田裕志が総合格闘技というジャンルに、力強い爪あとを残してくれることを期待するのはファンのわがままだろうか!?



★結論!プロレスラーの総合格闘技進出は大歓迎。


プロレスも総合も、戦いの模様をお客さんの前で繰り広げるという点では何ら変わりはない。悲しいかな、そのことを理解していないとしか思えないようなプロ格闘家も存在している。そこに、プロレスラーのつけいる隙がある。


ただし、出るなら準備をしっかりと!プロレスというジャンルを背負うつもりで臨んでほしいし、爪あとをしっかり残してほしい。


今回の戦極参戦にあたって、杉浦は必ずしもしっかりとその準備に勤しんでいたわけではなさそう。それが少し心配だ。相手は強豪柔術家。がんばれ、負けるな杉浦!グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

人気ブログランキング!  
posted by おも格 at 00:12| Comment(20) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
永田には猪木祭りのギャラが支払われてないんじゃなかったっけ?
Posted by うら at 2008年09月05日 00:47
管理人さんこれはずるいですよ
ソースとデータを明らかにせずに、前見たら勝率4割になってました!を前提に議論を進めるのはそれこそ誤った情報だと思います

プロレスラーの格闘技における戦績って

永田0勝2敗
高山0勝4敗
ライガー0勝1敗
杉浦1勝2敗
カシン1勝4敗
中邑1勝1敗
小川7勝2敗

こんなもんじゃないですか??
そのデータがどうなってたか知らないですけど、もしかしたら桜庭、ジュシュをプロレスラー扱いにしてたかもですね

これじゃプロレスラーは強いというのは無理でしょう 
まともにやれてるの小川しかいないじゃないですか
小川はやっぱりプロレスラーとしてではなく格闘家として才能あるんだなぁとはわかるけど、多くのプロレスラーは弱いとしかいいようがないじゃないですか
Posted by 太郎 at 2008年09月05日 02:33
あぁあと今参戦中の柴田忘れてましたね

柴田は・・2勝5敗?

2勝のうちひとつはジャングルファイトなのでプロレスなのかも

これじゃプロレスラーは強い!は無理っすよ・・
Posted by 太郎 at 2008年09月05日 02:44
永田、高山、ライガー、杉浦、カシン、中邑、小川だけが、格闘技に出たプロレスラーじゃないですよね。有名じゃないプロレスラーを入れたら、勝率はそこそこありそうです

でも、プロレスはプロレス。本業をおろそかにしてプロレスラーが格闘技に出る必要は無いと思います
Posted by 田無 at 2008年09月05日 02:44
じゃあその有名じゃないプロレスラーの戦績をぜひ教えてもらいたい

どういう大会に出てどういう戦績なのか

それを語らずして勝率はもっと高いはずとかいう前提で言われても反論しようもないので
Posted by 太郎 at 2008年09月05日 03:12
高田が入っていないことに爆笑

プロレスラーと一言で言っても、U系の桜庭や田村、ミノワマンなども
プロレスラーと言えばプロレスラー。
でもいわゆる純プロレスをメインとするプロレスラーではないわけで。
格闘技風なプロレスをしていた高田や前田とは違うので、この場合はプロレスラーの範疇には入れられないかな。

あー船木も入ってないやw
Posted by WGP at 2008年09月05日 03:20
つーか藤田も入れ忘れてるじゃん・・・
ヤマケンはどうだろ
Posted by WGP at 2008年09月05日 03:24
U系をプロレスラーとした上で勝率計算してしまうと、もっと勝率はあがりそうですね
Posted by 田無 at 2008年09月05日 03:35
メジャーーどころも俺結構忘れてたねw

高田 2勝6敗?
藤田 14勝7敗?
船木 はパンクラをどう扱うかだけど・・・0勝3敗?

前田は引退試合だけガチ説あるけどどうかな 仮にガチだとすると0勝1敗かな
Posted by 太郎 at 2008年09月05日 05:42
ミノワマンもジョシュも自分でプロレスラーと名乗ってますが。

いつまで遡れば良いのか知らないけど、
ダン・スバーン、ケン・ウェイン&フランク・シャムロックもプロレスラーだし、
パンクラスは近藤がチャンプになる頃辺りまではプロレスリングを名乗ってました。
桜庭の『プロレスラーは本当は強いんです!』って言う発言で
彼もプロレスラーって分かりますよね。

ガチ云々言うならHERO'Sの戦績はみんな削除しなきゃいけなくなるし(笑)

勝率の悪い人間だけをレスラーとして認めるってのは、
悪意を感じますねぇ・・。

まぁ、その辺も踏まえて反論お待ちしています。
Posted by CALL ME SNAKE!! at 2008年09月05日 08:13
結論、武藤最強ってことでよろしいでしょうか。

こう見ていくと、プロレスに定期参戦してる中では
杉浦ってかなりデキるほうですよね。シルバはともかく、
グレイシーに一本獲られなかっただけで相当なもん。
それに比べて、小川が勝った相手で
まともなのってグッドリッジくらい。
Posted by hellharmony at 2008年09月05日 08:23
>CALL ME SNAKE!!


はははw
まさかそんな反論だけは無いと思ってた

ここで取り上げたプロレスラーってのは普段ちゃんとしたプロレス団体で定期的に試合してる選手及び過去ちゃんとプロレス団体で定期的にプロレスしてた選手でしょ?

ジョシュ、桜庭、ミノワマン

これちゃんとプロレスしたこと無いでしょう
ジョシュは新日にちょっと上がってたね
桜庭は大晦日カシンとやったっけ UWFインターにいたからギリギリプロレスラーでもいいかな ここ15年ぐらいは総合の練習しかしてないと思うけど
 ミノワマンは良く知らない


例えばプロレスに関わったことない空手家が「プロレスラーって名乗った方が得だ」ということで「これもひとつのプロレスラーの形」といったらあなたプロレスラーって認めるの?
プロレスラーの戦績に入れちゃっていいの?

日本に土着してる外国人が犯罪を犯したとして「私は日本人」といったら認める?w
日本人の犯罪としてカウントする??


ようはそういうことでしょ

ただあなたがプロレスラーとしてカウントしたいならそれはそれでいいと思うよ

世間はそうは思わないと思うけどね

Posted by 太郎 at 2008年09月05日 09:24
はじめまして。
杉浦はずっと総合の練習をしてなかったようですよ。悪いですが、勝ち目は少ないでしょう。ノアの名を汚さない結果になっていただきたいです。
Posted by さな at 2008年09月05日 11:11
…全然理屈になってないんだけど、困ったな(笑)

あんだけ吹いてるんだから知ってて言ってるのかと思ったら
プロレスの事よく知らない人みたいなので
順番に教えてあげます。

ジョシュは新日とレスラーとして契約。
永田とIWGP戦を行っている。
試合数も総合の試合より多く経験してます。
現在もIGFに連続参戦、扱いはエース。
そして生前のカール・ゴッチに師事。
その上で本人がプロレスラーと名乗っているのに問題があるんですかねぇ。

そして桜庭が所属していた団体が
Uインタープロレスって名称だったのは知ってていってるのかな?

総合の練習をするとプロレスラーではなくなるらしいのですが(笑)
では総合の試合に出ている柔術家は当然総合用の練習もしていますが
それによって柔術家を名乗れなくなる訳ですね。

貴方の言う事は結論が先にあり、
それを擁護する為の過程が書かれているため
ムチャな内容になっている事に気付いていますか?

そしてもう少しプロレスラーの事勉強してから反論してね。
小学生じゃないんだから。
Posted by CALL ME SNAKE!! at 2008年09月05日 13:11
はははw

ジョシュって新日で育った人とでも言いたいわけ?
その前に格闘家としてUFC主戦場にしててしっかり結果も出してたよね?
そこで薬物問題で居場所無くなって、後に新日にちょこっと出ただけでプロレスラーなっちゃうの?w

試合数ってwww
プロレスラーって年間100試合ぐらいしてるっしょ?演劇だしガチじゃないからいくらでもできるよね?
そのプロレスの試合数と格闘技の試合数と一緒にすんなよ

それにしても試合数でくるとは・・・
反論が適当すぎて笑ったよw

面白いね スネーク君は


あとハッスルの選手やアイスリボンの選手もみんなプロレスラーって当然認めてるんだよね?
YAHOOでもスポーツナビでもどこでもプロレスの分野でハッスル取り上げられてるもんね?
当然インリンもカイヤもプロレスラーとして認識していいんだよね?
まさかそいつらは認めない!とかじゃないよね?w
Posted by 太郎 at 2008年09月05日 16:41
■感謝
みなさん、コメントありがとうございます。プロ格ファンは「こだわり」の強い人がとても多いので、いろいろな思いや意見がたくさんあることでしょう。僕も、そんな「こだわり」の持ち主のひとりです。

■プロレスの定義
プロレスラーの本業とは、カウント3つで勝敗が決まる純プロレスに限定されるのか否か。こういう話、好きな人が多いですね。今も昔も。じつは僕自身も非常に興味があるテーマです。長くなりそうなので、そのうち改めて記事にしますのでぜひまたご感想を聞かせてください。

■お願い
それから、みなさんにひとつだけお願いしたいのですが、よろしいでしょうか?この場で議論されても結構ですが、できるだけ丁寧な言葉づかいでお願いします。削除やブロックは、なるべくやりたくないので。。。


うらさん
ファイトマネーが支払われていなかったら、よけいにミジメ。。。

太郎さん
熱心にありがとうございます。数年前にどこかの格闘技掲示板で見たデータで、検索しても出てきませんでした。たしかU系の中で、桜庭だけは勝率計算に入っていなかったと記憶しています。勝率が高くなりすぎて、データとして判断しにくくなるのが理由で。もっとも、仮に勝率が低くても、「プロレスラーが総合に出るなら爪あとを残してほしい」という僕の意見はまったく変わらないです。でも、いろんなこだわりがあるのがプロ格ファン。ご意見、興味深く読ませていただきましたよ。

田無さん
プロレスラーの本業とは、カウント3つで勝敗が決まる純プロレスに限定されるのか否か。このあたり、非常に興味があるテーマです。長くなりそうなので、そのうち改めて記事にしますのでぜひまたご感想を聞かせてください。

WGPさん
格闘技戦におけるプロレスラーの勝率に関心がある方は多そうですね。

CALL ME SNAKE!!さん
非常に興味深いご意見の数々感謝です。くだんのデータには藤田は入っていました。ジョシュはまだ新日に参戦する前でしたので、入ってなかったんじゃないかな。いずれ「プロレスとは何か!?格闘技とは何か!?」というテーマに挑んでみるつもりですので、そのときはまたご意見を聞かせてくださるととても嬉しいです。

hellharmonyさん
おっしゃる通りです。どう戦ったか、そして誰に勝ったか、も大切な要素なんです。その点、杉浦はもっと評価されてもいいですね。


さなさん
勝てる可能性は大きいとは思えませんね。ただ、杉浦なら何かやってくれると期待してしまいます。柔術家の技術に塩漬けにされなければいいのですが、僕は夢を見たい。そして、夢が見られるから格闘技が好きなんです。
Posted by うほほい at 2008年09月05日 17:12
管理人さん

荒らしてすいません。

子供相手にムキになっちゃってますね・・反省します。

んで、一応書いときますよ。

ジョシュの件

バックボーン=現在の肩書きではないですよ。

例として挙げるのなら吉田は柔道出身で現在総合格闘家ですよね。
ジョシュは総合出身のプロレスラーです。
何故認めたくないのか・・
まぁ勝率が良いからですかね(苦笑)

試合数については1,2試合のみの腰掛けでは無いという表現として付記しました。
数字以外に反応するのはナンセンスですよ。

ガチじゃないから何試合も出来るって、だから何?
それはプロレスラーで有ると言う事に対して何が問題なのですか??
ここにも論点のズレを感じます。

それに総合もガチじゃないですよ。
山のような片ヤオで勝敗がコントロールされてるんですから。

カイヤやインリンはプロレスのリングに上がりましたが、
本職はタレントです。

金子賢も総合のリングに立ちましたが本業がタレントなのと一緒です。

プロレス知らない人が何でプロレスについて語ってるんだか
わけ分からないんで反論したんですが。
(因みに前田はリングスではプロレスやってませんし カレリン戦はエキシビションですよ、あんなの・・って見てないんでしたね)

揚げ足取りにもならないカキコにレスするのって結構キツイですね(笑)
Posted by CALL ME SNAKE!! at 2008年09月05日 20:45
CALL ME SNAKE!! さん

カレリン戦は、前田さんはいいところなしの完敗だったと思いますよ。たしかにいろいろな説があるようですが、最後に立場を気にしないで理想の試合をやって玉砕した、もっとも前田さんらしい試合だったと僕は思ってます。
Posted by うほほい at 2008年09月05日 21:30
ジョシュがプロレスラーならドン・フライも立派なプロレスラーだね。
たとえ本人的には天下りの再就職だとしても、ちゃんと巡業出てたしね。
IWGPにも挑戦したし、猪木さんとも試合したしね。

ただ今回のテーマとしてはプロレスラーを名乗る人がMMAで試合をすることじゃなくて、
普段プロレスをしている人がMMAでインパクトを残せるかというテーマだと思うので、
その点で言うとジョシュやフライはちょっと違うなと思う。
藤田はそれど真ん中で結果もなかなかいいんだけど、カシンでもグラウンドでコントロールすること以外は全然だったしなぁ。

ずっとプロレスをしてきてMMA挑戦で期待できるのはレスナーくらいかな。
アングルやラシュリーはいつになったらやるのやら。
Posted by YUKO at 2008年09月05日 22:29
YUKOさん
コメントありがとうございます。
レスナーのMMA登場は、それ自体が奇跡ですよね。しかも、その奇跡の道は、まだまだ続く可能性大!

もっといろんな選手がレスナーに続いてくれたら嬉しいですよね。
Posted by うほほい at 2008年09月07日 02:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106029583

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。