2008年12月11日

バンナとハントって

晩めし前にとK-1心中さんをチェックしたら、バンナとハントが総合ルールで試合っておいおいおい。

Wムサシ対決、川尻のK-1ルールの次は、こう来たか。

もう、こうなったら意地っ。

な、なんとか楽しみ方を見つけだしてやるさ。くっ。。。

というか、バンナ大丈夫なのか?

先日のK-1で傷めた腕は、もう大丈夫なのかな。


プロ格ブログランキング



posted by おも格 at 19:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おも格プロレス大賞は、この人に決定 ★ ある動画に思う。プロレスって何なんだ

先日、東京スポーツ「プロレス大賞」が発表されました。

今年の受賞者はこちら

もし、僕がこの大賞の選考委員なら。そして、リングに上がる大将以外も大賞の対象にしてよいのなら(ややこしいな)。

今年のMVP・技能賞・新人賞の3部門にふさわしいのは那嵯涼介氏。
ベストバウトは雑誌「Gスピリッツ」8号9号で同氏が手掛けられた「Uの源流を探る」前編・後編に捧げたい。

この記事は、雄大な構想と緻密な取材、そして畏怖すべき資料発掘力とその分析によって、今現在「MMA」または「プロレス」として行われているプロ格興行の原点に鋭く迫っています。

今の若いプロレスラーたちがこれを読んだら、一体何を思うんだろう。いっぺん感想を聞いてみたいもんです。

もうひとつ、作者は異なりますが、U.W.F.戦史も話題を集めた大作でしたね。

プロ格の歴史と真摯に向き合いたいと願うファンにとって、今年は偉大な収穫の年、グレート・ビンテージと言えるでしょう。



★ ある動画に思う。プロレスって何なんだろう

歴史というか、ワタクシ事の些細な昔話。

ウン十年前。おも格が学生時代にやってたアルバイトの一つ、ヒーローショー。
身体が覚えこむまで繰り返されるリハーサル。
アドリブが入り込む余地は全くなし。

ある日、約束と違うタイミングで繰り出された飛び蹴り。
それは、女の子の取り合いで対立していた先輩からのプレゼント。
控え室で詰め寄ったら、生意気すぎるという理由で辞めさせられた。

あのとき、「プロレスだったらなあ」って思った。
「プロレスだったらアドリブで蹴り返せるのに」って。




ところでこれは、ある人気お笑いコンビのコント。
クルクル回って卍固めを極める技は、「フロム・ジャングル」というもので、世界中で使い手がたった3人しかいないとされている(らしい)。
携帯の人はこちらから見られるかも。


・・・な? プロレスって何なんだろうね。誰でもできるんだろうか。

素人と変わらない新人が、派手な大技を練習中に死亡。
それがニュースになった直後、芸能人が試合をやりますよって、話題を集めるためなら何をやってもいいってもんじゃないだろ。。。

興行直前だから、あまり後ろ向きなことは書きません。
もう決まったことだから。

ただ、十分な安全対策が取られることを願います。
暴走キャラな女性タレントがアドリブで大怪我、とか最悪だから。ほんとに。


・秋山が、大晦日に出ない!プロ格のニュースや論評は→論客ブログ揃いのプロ格ブログランキング

posted by おも格 at 12:31| Comment(11) | TrackBack(1) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。