2008年11月21日

Dynamite!!2008 、僕はこんなカードを期待する ★ 大晦日&新年イベントを盛り上げ隊(6)

明日から3連休ですね。連休前に、Dynmite!!か戦極の乱の追加カード発表があるかなって思ってたのですが、どうやらまだ先みたい。

まだ11月だというのに、おも格の心はすでに12月後半へ飛んでます。。。夢の中でも Dynamite!!、戦極の乱、K-1決勝、THE OUTSIDERのことを考えてます。毎晩ですよ。我ながら呆れかえりますが、せっかくなので、昨夜、うたた寝の中で思いついた文字通りの「夢のカード」を書いておきます。



★総合格闘技ルール

●川尻達也 vs 宇野薫
 Dream.3で因縁の生まれた2人。川尻が宇野に絡んでいったのは良いけど、その後、ケンカを取り下げたのは残念。とはいえ、実現希望カードのトップにあげておきます。

●アンドリュース・ナカハラ vs 永田裕志
 異種格闘技戦の匂いを醸し出せる貴重な空手マン、ナカハラ。その相手には、グラップリング色の濃い選手がふさわしい。永田兄には、1・4新日ドーム大会で佐藤嘉洋と異種格闘技戦を行うとのウワサもあるが。。。

●ゲガール・ムサシ vs 秋山成勲(Dreamタイトルマッチ)
 秋山には吉田秀彦との「マット界越境対決」を期待していたけれど、その線は消えたので。三崎戦から1年。秋山も、そろそろ勝負論がある試合をこなすべき時期。

●山本KID vs 青木真也
 怪我で欠場を重ねていたKID。大晦日までにコンディションが整えば、ぜひとも青木と対決してもらいたい。

●ジェイソン・"メイヘム"・ミラー vs セルゲイ・ハリトーノフ
 残虐なイメージのある両雄。こういうカードが一つくらい混じっててもいいでしょう。

●柴田勝頼 vs ドン・フライ
 プロレス心のある両者。伝説の試合「高山 vs ドン・フライ」とはまた違った色合いが生まれることを期待して。

●中邑真輔 vs ボブ・サップ
 大晦日出陣のウワサがある中邑。サップとの対戦は、3年半前に新日本プロレスで実現したが、ぜひとも総合格闘技ルールで再戦してほしい。

●セーム・シュルト vs アリスター・オーフレイム
 K-1のリザーブマッチを「回避」した形となったシュルト。総合ルールに復帰するのなら、強豪とのカードを希望します。アリスターはDream.5でハントを破り、Dream.6では結果こそノーコンテストながら、完全にミルコを追い詰めていた。ここでまた「K-1ファイター」と対戦し、来年(K-1とDreamの大型選手の対戦)につなげてほしい。



★K-1ルール

直前にWGPの決勝があるため、出場選手は限られている。

●魔裟斗 vs アンディ・サワー
 魔裟斗には、できれば来年のMAXに備えて体を休めてほしい。しかし、もしも出場するのならば、この因縁のカードこそ大晦日にふさわしいのではないかと。ただし、後述するように、魔裟斗には別のカードも期待している。

●佐藤嘉洋 vs アンドレ・ジダ
 佐藤 vs レミギウス・モリカビュチスでもおもしろそう。



★K-1総合格闘技MIXルール

大晦日であるからこそ、普段は見られないルールの試合も大歓迎。1Rごとに「総合格闘技ルール」と「K-1」ルールが入れ替わる「MIXルール」で、Dream戦士 vs K-1ファイターの試合を見てみたい。

●ミノワマン vs マーク・ハント
 立ってはハントの一発、寝てはミノワマンの足関節。ラウンドごとに、ルールの有利・不利が大きく変わるなら、ゲーム性も増すので手に汗握る戦いとなろう。あるいは、パウンド無しのKOKルールでもハラハラ感は味わえる。

●船木誠勝 vs 武蔵
 いきなり打撃勝負だと船木が不利なので、1Rは総合ルール、2RはK-1ルールで。結構いい勝負になる予感。

●青木真也 vs 魔裟斗
 山本KIDの登場が無い場合&魔裟斗が出場する場合に限って、見てみたいカードです。青木には、勇気のチカラでもって異種格闘技戦へのりだしてもらいたい。青木はバダ・ハリを挑発していたし、バダ・ハリもそれに応えていた。本来ならばこの2人の対決をMIXルールで見たい。しかし、バダ・ハリは、直前のK-1WGPで激闘を繰り広げることだろうし、大晦日参戦まで期待するのは酷というもの。そこで、魔裟斗 vs 青木のMIXルールを。。。ただ、両者ともオファーを受けることはないだろうな。僕は大晦日に、このようなお祭りカードをいっぱい期待するんだけど。魔裟斗と戦えば、青木の知名度もグンとアップする。



★石井慧は

おそらくリング上で挨拶くらいはするんだろうけど、せっかくだから、グラップリングのエキシビション・マッチを。「こんな極めもできるんです」というのを見せてほしい。相手は無名選手でも、石井が四角いマットで何かやるってだけで、十分刺激的。



★Dynamite!!2008 発表済みのカード

・田村潔司 vs 桜庭和志
・ヨアキム・ハンセン vs J.Z.カルバン
・K-1甲子園

田村桜庭については過去記事で書きまくったので、よかったら読んでみてください。
ハンセン vs カルバンは、格闘技マニアも唸る好カード。アクセントとして、こういう勝負論の強いカードも用意されているのは嬉しいかぎり。
K-1甲子園は、準決勝・決勝合わせて3試合。こういうのを「大舞台でやる意義はある」と前にも書いたけど、3試合というのはちょっと多い気がする。決まったことだから仕方ないですけどね。


・大晦日 Dynamite!!の話題は、さまざまなブログが取り上げてます→プロ格ブログランキングへ



★おまけ・Dream Fighter

この曲で歌われているように、普通じゃ物足りない! Dynamite!!はお祭りだから!


・携帯の人は、こちらから見られるかな?



・あなたはどんなカードが見たいですか!?→プロ格ブログランキングへ



ラベル:Dynamite!!2008
posted by おも格 at 18:45| Comment(16) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。